パーマリンクって何?効果的なSEO対策方法も紹介!

豆知識
見落としがちだけど重要だよ!

パーマリンクという言葉を、ブログやをやっている方だったら1度は聞いたことあると思います。

何それ? どうして美容院の話してんの?

と思う方も中にはいるかもしれません(私も最初の頃はそう思ってました(苦笑))

実はアクセスを集める上で、とても重要なんです。

では説明して行きます。

スポンサーリンク

パーマリンクって何?

URLに含まれる文字の一部分を指します。

以前書いた記事を使ってご説明します。

【2019年版】ブログ開設~運営でブックマークしておくべきサイト一覧!

という記事のアドレスは『https://naiad813.com/blog-bookmarks』となっています。

このURLで言うと、

https://naiad813.com/の部分がブログ自体のURL。

blog-bookmarksの部分がパーマリンクと呼ばれる部分です。

記事毎にパーマリンクは設定する必要があります。

とくに気にしないで記事を投稿してしまうと、意味不明なアルファベットや記号の羅列が表示されてしまいます。

だけれど本当に適切な設定が必要なのだろうか?

と思うかもしれません。

Googleがパーマリンクについて記述しているので、次の項目で見てみましょう。

Googleが言うパーマリンクとは

Google公式ページのヘルプに、こんなことが書かれています。

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。

引用元:Search Consoleヘルプ/シンプルな URL 構造を維持する

つまりパッと見て分かりやすいものにしてね!

ということです。

なのでアルファベットや数字の羅列はやめましょう。

どんなパーマリンクがいい?

先程も記載した『【2019年版】ブログ開設~運営でブックマークしておくべきサイト一覧!』

という記事を基に解説します。

内容はタイトルの通り、ブログを運営して行く上で参考になったり必要だったりする、ブックマークしておくべきお勧めのサイトを紹介している記事です。

パーマリンクを設定する際は、その記事の内容を表す単語を入れましょう。

実際に『blog-bookmarks』という記事の内容に合った2つの単語を使用しています。

設定する際のポイントは下記になります!

  • 単語は多くても3つ程度
  • 英語で表記                                  
  • 単語を区切る時は『-(ハイフン)』を使う

英単語が分からない場合の対処法

日本語から英語に訳す時には、↓を使うと楽ですよ

それがGoogle翻訳

シンプルなので、簡単ですし分かりやすいですよ。

WordPressでパーマリンクを設定出来るようにする方法

管理画面の設定の項目の中にある、「パーマリンク」をクリック。

そうすると上記の画面が開くので、「カスタム構造」にチェックを入れて、空欄に

「/%postname%」と入力しましょう!

そうすることで、記事編集画面でパーマリンクを変更出来るようになります。

 

この設定は、これからブログを始める方向けです!

ブログを数ヶ月運営して来たけど、今からパーマリンク設定するか……といって、過去記事のパーマリンクを編集するのはお勧めできません。

何故かというとURLが変更されてしまうので、今までGoogleに認知されていたそのページが認知されなくなってしまうなどといった不具合が起こりかねないからです。

まとめ

記事の投稿画面にひっそりと佇んでいるけど、意外と重要なパーマリンク。

アクセスにも関わってくる部分なので、記事毎に設定して行きましょう!

 

良ければクリックしていただけると、やる気に繋がります!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

豆知識
スポンサーリンク
naiadをフォローする
猫が教える生活の知恵
タイトルとURLをコピーしました