携帯の容量不足を解消!「オンラインストレージ」が便利

豆知識
簡単に利用出来るよ

携帯の容量が足りなくて、写真が保存出来ない……。

動作が重い……。

といったお悩みはありませんか?

そんなお悩みを解決出来るのが、オンラインストレージサービス

どういったものなのか詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

オンラインストレージサービスとは

クラウド上(インターネット)にデータを保存し、ネットワークが繋がっている環境であれば、どこでも自由にデータを取り出せるというもの。

閲覧・編集・他人との共有など様々な用途に使えます。

今までは外出先にデータを持ち出すときはUSBなどに保存して持ち歩いたりしていましたが、このサービスを利用すれば、そういった外部機器は一切不要です。

なので、無料WiFiがあるカフェなどで、パソコンやスマホを繋げてデータを取り出すなども出来ます。

今では数多くの会社がオンラインストレージサービスを展開しており、それぞれサービス内容が異なります。

ご自分に合ったものを選びましょう。

各種サービスを比較!

Dropbox

Basicプラン:無料 上限2GB Plusプラン:1,200円/月 上限2TB(2,000 GB)

Google One (今まであったGoogleのパワーアップバージョン)

15GBまで無料。100GBまでが250円/月

One Drive マイクロソフトが提供しているサービス

5GBまで無料。100GBまでが224円/月

どれがいい?

様々な会社のサービスを調べたところによると、無料で使える上限が大体5GB前後。

なのでGoogle One(15GBまで)だと、約3倍の容量を使えます。

上記サービスだと画像・動画・音楽ファイル・Wordファイルなども保存できるので、様々な用途に使えます。

AmazonやYahoo!もオンラインストレージサービスをやっているので、普段の生活で使っているサービス会社のを使用するのもいいかもしれませんね。

写真とか音楽の容量って?

写真の容量は1枚約1MB。

1GB=1,000MB

単純計算で約15,000枚保存できることになります。

音楽の容量は1曲約5MBとなっています。

まとめ

無料で使えるオンラインサービス。

ネットが繋がる環境なら自由に閲覧・取り出しができるので、ビジネスとプライベートの両方で便利に活用できます。

この機会に始めてみてはいかがでしょうか?

 

良ければクリックしていただけると、やる気に繋がります!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

豆知識
スポンサーリンク
naiadをフォローする
猫が教える生活の知恵
タイトルとURLをコピーしました