【レビュー】沈黙のWebライティング【ネットで無料で一部読めるよ】

文章関係
ブログ運営でとても役に立つよ!

 

どうも、ジム通いを3ヶ月で諦めた私です。

なぜいきなりそんなことを言い出したのかって?

それは、今回紹介する本の主人公がマッチョだからです!

 

……さて皆さんは「沈黙のWebライティング」という本を知っていますか?

本屋でも大々的に宣伝されていたり、Amazonでも高評価を得ています。

実際に購入して読んでみたのですが、ブログ運営に役立つ知識が満載でとても役に立ったので、魅力をご紹介!

スポンサーリンク

どんな本?

ブログを運営している方、これから運営をしようと思っている方にお勧めの本です。

SEOの基礎知識や文章の書き方まで幅広く解説されています。

特徴はなんといっても分かりやすいこと!

約600ページと大ボリュームですが、大半は漫画形式となっていて笑える部分もあり、サクサク読み進められます。

なので頭にも入りやすくて読んでいて苦痛を感じませんでした。

専門用語やキーワードも丁寧に解説されているので、わざわざネットで調べる必要がなくこの本1冊で事足ります。

ちなみに沈黙のWebライティングの前巻として、沈黙のWebマーケティングという本が出版されています。

(それを知らずに私はライティングの方から読んでしまいましたが、前巻の内容の補足もあるので問題なく楽しめました)

なので2冊の内容を見比べて、自分に必要なほうだけ読むのも良いかもしれません。

表紙に映っているマッチョが主人公なのですが
「約40kgのノートパソコンを使っている」
「キーボードをクリックした時の衝撃で、凄まじい風圧が周囲に発生する」
などなど。
決め台詞は「今夜も俺のタイピングが加速するッ…!!
そういったギャグ要素があることで、読み進めて行く中で適度にリラックス出来て苦痛を感じることなく読了出来ます。

具体的に役立ったポイントは?

サイトへのアクセス数を上げるためにはどうすればいいのか。

という疑問を解決したいと思って購入したのですが、買って正解でした。

検索ユーザーからだけでなく検索エンジンからも評価されるためにはどうすればいいのか

ユーザーの欲求を満たす記事を書くには、どのような工夫をすればいいのか

そもそも魅力的な文章の書き方とは

などなど。

丁寧に解説されており、読み終わった後に満足感が得られました。

ブログ運営を始めて3ヶ月経ちますが、知らない単語も沢山出てきて、勉強不足を感じたと同時に

勉強になりました。

実はネットで無料で読める

え、無料で読めるの!?

と驚く方もいるかもしれませんが本当なんです。

公式ページはこちら↓

沈黙のWebライティング

もともとはWeb上で連載されていて、それが書籍化されたのです。

ちなみにネット上で読めるのはストーリー部分だけで、専門用語の詳しい解説などは書かれていません。

本には約100ページもの書下ろしが追加されているので、Webのを覗いてみて面白そうだと思ったら購入しても良いと思います。

まとめ

分かりやすく、ブログ運営に役立つ知識を得られる1冊。

きっとあなたの役に立ちますよ。

今夜も俺のタイピングが加速するッ…!!

 

文章関係
スポンサーリンク
naiadをフォローする
猫が教える生活の知恵
タイトルとURLをコピーしました