今は稼げなくてもブログを続ける理由について考えてみた

ブログ紹介
つらいこともあるけど、楽しさもある!

ブログを運営されている方は、何のために継続していますか?

収入を得る為だったり、自分の考えをまとめる為だったり。

様々な理由があるかと思います。

私は運営開始から4ヶ月経ちましたが、正直収益は殆どありません。

だけどなぜ続けるのか。

考えをまとめてみました。

これからブログを始めようと思っている方や、同じように利益が出ない方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ブログを始めた理由

本業以外にも収入が欲しいなぁ……と思ったのがきっかけでブログを始めてみました。

その前にはクラウドソージングをやっていたのですが、上手く稼げず。

その時の詳細については下記を見ていただければと思います↓

ランサーズは稼げないのでお勧め出来ない理由【実体験】
クラウドソージングを提供しているサイトの中でも、大手であるランサーズ。実体験から感じた、稼ぐにはお勧めできない理由をまとめてみました。

他に何か利益を得られる手段は……と考えた時に、ブログの運営に興味を持ち、始めてみることに。

もともと文章を書くのが楽しかったこともあり、あっという間に4ヶ月が経ちました。

簡単に稼げると思っていた

ブログでどの位稼げるのかなどを調べると、月に何万円もゲットしているという記事が沢山あったので、私もそれ位行けると勝手な自信を持っていました。

しかし現実は上手く行かず。

4ヶ月経過した今でも少ししか収入が発生していません。

毎月払うブログのサーバーの料金などがあるので、むしろマイナスです。

お金は楽には稼げない。

ということを改めて実感しました。

続ける理由

同時期に始めた人よりも全然稼げていないのに、なぜブログを続けるのか。

それは、継続していれば嬉しい出来事があるからです。

例えばツイッターで知り合った方が「参考になった!」と言って下さったりすること。

小説を書いて投稿した時もそうなんですが

自分の書いた文章で、誰かの心を揺さぶることができる

っていうのはとても嬉しいと同時に、凄いことだと思っています。

それがとても楽しいんですよね。

自分の考えに共感してくれたり、勉強になったと感じてくれたり。

ちょっと大げさな話になりますが、地球上に存在する生命の中で、文章を作り出して紙に書いたり、データとして未来に残せるのは人間だけです。

それこそが、人間が感じられる最大級の喜びの1つなのではと私は思っています。

自分が死んだ後も小説やブログはデータとして残り、誰かしらの感情を揺さぶり続けるかもしれない。

とても夢のある話だと思いませんか?

感想を貰えることは奇跡

この世の中には数えきれないくらいの本や映画、ブログなどが存在しています。

それは誰かしらの人間が作ったもの。

それらの膨大な情報の海の中に、自分自身が創作した文章を投げ入れて、それを誰かが読んでコメントしてくれて、喜んでもらえたりする。

それって改めて考えてみたら奇跡のようなことだと思いませんか?

「ツイッターなどのSNSを使えば簡単に実現できるじゃん」

と感じる方もいると思いますが、貴重な時間を使ってブログに訪問し、コメントまで残してくれるっていうのは、とてもありがたいことです。

当たり前にしない

この記事を書いていて気づいたことがあります。

コメントや反応を貰えるのを当たり前のことにしないということ。

それを大事にしないと記事の質が落ちてしまいます。

そして読んでいてくれていた人も離れて行ってしまうかもしれない。

そう感じました。

他人と比べても時間の無駄

運営から3ヶ月経った頃から、辞めたいな……と思い始めてしまいました。

周りと比べて利益も出ないし。

というのが最大の理由。

日々モヤモヤしていた時に、ふと思ったんです。

他人と比べてる時間って無駄でしかないのでは

ということ。

人によってブログの記事も違うし、得意としているジャンルも異なる。

だから稼ぎも変わってくる。

そういう当たり前の事実にやっと気づいたんです。

それからは気持ちが楽になり、今までがむしゃらに書いていた記事のペースも落としてマイペースに運営しています。

楽しむことが1番

何事も楽しまなければ長続きしません

義務感や作業感を感じながら執筆しても、苦痛でしかないし読み手にも堅苦しさを感じさせてしまいます。

ワクワクしながら文章を書けば、楽しさが文字に現れると私は思っています。

今まで小説を約50作品書いてきましたが、「このアイデアから書いてもイマイチかなぁ」という思いから書いた作品は、読み返してみても納得出来ないものばかりでした。

逆に「これは良いアイデアだ!」と感じて書いたものは、自分で読んでも満足感があるし、読んでくれた方の評判も実際良かったです。

なので、文章を書く時は楽しみながらが1番!

と私は思います。

まとめ

少しでも参考になれる部分はありましたでしょうか?

ブログを続けることは気力も時間も消費するので大変ですよね。

でも継続していれば嬉しいこともあります。

辞めてしまえばそこで終わりです。

このブログもまだまだ成長途中ではありますが、応援して下さると嬉しいです!

 

参考になったと思ったらクリックをお願いします!↓

 ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました