【間違って買っちゃった!】App Store、Google Playで払い戻しする方法

豆知識

・スマホの有料アプリを購入したけど、払い戻ししたい……。

・そもそも返金してくれるのだろうか……。

上記のようなお悩みをした経験はありませんか?

1度購入してしまった有料アプリの払い戻しは……受けられるんです!

その方法をご紹介!

簡単に出来るニャ
スポンサーリンク

Google Play の場合

有料アプリを購入して48時間以内なら、下記の方法で払い戻しを受けられる可能性があります。

 

引用元:Google Playヘルプ内 Google Playでの購入に対する払い戻しをリクエストする

ちなみに、購入してから48時間を過ぎた場合は、アプリの開発元に直接問い合わせるしかありません。

App Store

下記の、Appleの「問題を報告する」というウェブページを開きましょう。

Sign In - Apple
Sign in with your Apple ID

ログインするとアプリ一覧が表示されるので、払い戻しをしてほしいアプリの「報告」ボタンをタップ。

すると理由の選択画面が表示されるので、当てはまるのを選びましょう。

そして、詳細な理由を記入する欄があるので、入力をしましょう。

最後に「送信」ボタンを押して完了!

Appleから返金が出来るかどうかのメールが届くので待ちましょう。

まとめ

今回紹介した例は、あくまで誤って購入してしまった場合です。

故意的に利用することは止めましょう。

必ず払い戻しがされるという保証もないので、その点は理解して下さればと思います。

豆知識
スポンサーリンク
naiadをフォローする
猫が教える生活の知恵
タイトルとURLをコピーしました